3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 141

私たちは覚醒の段階で『反対側』を理解していくことになる。その段階は最終的には『無意識領域』にも達し、無たるものを自覚するようにもなる。 この経緯で、私たちは無意識たる自己と意識たる自我の2種類が存在していることに気づく。   前記事にて、高次の自己(ハイヤーセルフ)と低次の自己(ロウアーセ ...
sponsor link


3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 137

私たちの精神構造は『意識』と『無意識』が存在している。 意識では『起きているとき』にのみ働くが眠っているときには働かない。無意識では『眠っているとき』と『起きているとき』の両方で働いているともいえるが、起きているときは働いている感覚はしないし、眠っているときのほうが働いていると言う感覚が持てる。 図 ...
3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 097

ツインレイの最後は『この世の輪廻を卒業していくこと』なのだと思います。 ツインレイの相手に出会うとは、この世の学習を終えたことになっている段階で出会う。 つまり、この世の学習を終えていく次には、この世の輪廻を卒業していくことに繋がっていきます。 この世の学習を終えていくとは、仏教でいうところの『煩悩 ...
3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 076

アカシックレコードとは何か——です。 アカシックレコードには真実なんて何ひとつ書かれていないし、この世に真実はひとつもないよっていう話です。 アカシックレコード(英: akashic records)は、元始からのすべての事象、想念、感情が記録されているという世界記憶の概念で、アーカーシャあるいはア ...
3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 103

過去に囚われてはならないと、そのように感じる。過去に悟りを迎えたことも囚われてはならないことのひとつのように思います。 ですが、この経験を『書き残しておくこと』に意味があるのだと思います。過去の先人が書き残してくれたように。   ツインレイの彼との出会いは、衝撃的なものだったというのであれ ...
3.ツインレイの覚醒
仏教 神

四本にまとめてツインレイの覚醒について書き纏めてきました。 これで最後に『四つのチャクラの覚醒まとめ』とさせていただきます。 第一チャクラ・・・欲求の抑制 第二チャクラ・・・鬼(怒り)の抑制 第三チャクラ・・・安心立命・不二 第四チャクラ・・・空の思想 このようなカタチでツインレイたちは、覚醒を進め ...
3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 067

鬼とは『般若』として、私は捉えていますが、ツインレイ男性側は『鬼』として認識しているのではないかと思います。 どちらも『鬼』です。般若は男への怒りで、鬼は権力への怒りなのでしょうか・・・・? ちょっと判別不能ですが、鬼という怒りがテーマとなります。   この段階は『第二チャクラ』の段階です ...
3.ツインレイの覚醒
仏教 神

ツインレイと出会う前にツインフレームの覚醒という段階があります。   ツインフレームの関係性は、ツインレイの相手よりも深刻です。正直なところ、ツインフレームのほうがしんどい思いをするのではないかと思っています。 理由は『自分の本能の抑制』なんです。 「好きな人と一緒にいたい」とか「自分にと ...
3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 067

第一サイレント期間の終わりにやってくる覚醒が『禅の悟り』となる『自他統合』の意識です。仏教でいうところの『安心立命』となれる悟りです。 第一サイレント期間で自他統合意識を獲得すると『あなたを愛している』と『自分を愛している』という意識が統合化されるため、ツインレイのふたりは第二サイレント期間へ突入し ...
3.ツインレイの覚醒
仏教 神

ツインレイたちは覚醒を目指しているのではないか? ということで、では覚醒とは何か——。それは仏教の教えの悟りのことなんじゃないかと結論付けてきたが、その結果、じゃあ『悟り』ってなんだろうってことに行き着く。 悟りを得たという人たちは色々いて『的を得ない』というのも正直なところ。そして色々な段階やレベ ...
sponsor link


3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 168

まさか、この日になるとは思わなんだ。 私自身の魂の構成が、8月17日に、すべて成立することになるかと思います。   これがツインレイの覚醒であり、同時にツインレイの魂がお父ちゃんである神からの自立状態になるのだということ。 私自身がこれから神として繋がる存在は、従来の私——。顕在意識により ...
3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 077

文章量が少なかったために、だすか出さないかを悩みましたが、使えそうな知識ですので8月15日22:22に予約投稿にしました。 ツインレイの彼と私のサイレント原因のひとつは『そばにいないから関係性が悪くなる』という彼自身が思った為にある。また、私自身が『彼にとって悪い影響が私になるとき、私は離れる』とい ...
3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 038

文章量が少なかったために、だすか出さないかを悩みましたが、使えそうな知識ですので8月15日11:11に予約投稿にしました。 ツインレイの世界線——というよりも、夢分析の方法のひとつの手段として得てほしい内容である。 私たちは夢を見る。その内容は選ばなかった世界線である。 たとえば、友達と仲良くしてい ...
3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 107

ツインレイの覚醒は『スピリチュアルの二極化世界の覚醒をする』の覚醒でも間違いが無いようである。   私たちの世界のなかで二極化世界が起こり、その二極化のうち、ひとつが『ポジティブな世界』で、もうひとつが『ネガティブな世界』というような状態となっている。 ポジティブな世界とは悲しみのない、自 ...
3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 157

ツインレイの覚醒段階におけるまとめとして、ライオンズゲートの終わる翌日である8月13日11:11に予約投稿を指定しています。他意はないです。 ツインレイとは潜在意識による双子であり『他者が好き(主観)』と『他者を大事にする(他者への感情)』という構成をしている。 潜在意識は「好きなものを理解する」こ ...
3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 026

この記事は予約投稿により、8月8日11時11分に投稿されています。 走り書きなので少々内容が飛んだりしますが、結構大事なことをかいているかもと思ったので、予約投稿にしました。 ツインレイの覚醒段階では、ツインレイの概念は当初の『霊魂の双子』という概念から『潜在意識の双子』へ思想が更新されている。 ツ ...
3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 187

まず、ツインレイが存在するのか、しないのか。これは仮説にすぎないということである。 私たちは『ツインレイが存在している』ことを信じている状態であり、ツインレイが本当にツインレイなのかどうかはわからない。 それは魂の話であり、ツインレイは『双子の魂』である前提を私たちは誰も明かすことはできない。ただ情 ...
3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 024

私はサイレント期間に入る前に『鳳凰』と『馬(ペガサス)』の夢を見ている。 そのうちの馬は獬豸・白澤・ペガサス・ユニコーンと同類のものではないか——と考えています。 当記事ともうひとつの馬の見解についてをツインレイの誓約による審判者の神獣について(獬豸・白澤・ペガサス・ユニコーン)で説明をしています。 ...
3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 100

魂のなかでも『独り神』となって魂を分離させ、子を成す人たちも多くいる。それが旧来の世界観で、ツインレイの不仲により独り神となって魂の分離をさせることになる。 『分離』というカタチで片方のツインレイの分身のようなカタチの魂。 これからは『ふたり神』となって魂を生み出すことで子を成す人たちが生まれてくる ...
sponsor link


3.ツインレイの覚醒
Thumbnail of post image 008

なぜ忘れていたのかがわからない。が、忘れていたことを思い出した。 サイレント期間の開始のとき「あなたは私が嫌いです。」と彼に宣言をしている。 そして彼は私に「できない。」と宣言をしている。 このときの私たちの心理についてを忘れていた。 私は、ツインレイの彼に「私のことが好きなんだろうな。」ということ ...