恋人(彼氏・彼女)が出来る運気の前兆の解説

2024年2月21日

sponsor link

恋人ができるスピリチュアルな前兆を多岐に及んで存在しています。

好きなものが変わる
転職や引っ越しをして環境が変わる
大切にしていたものが壊れたり無くなる
ピンク色の物に惹きつけられる
好きな人と連絡したタイミングが同じ
いつもと違うことをしたくなる
大きな壁にぶつかる
大切な人と会えなくなる
「馬・魚・甘いもの」の夢を見る
手相に『金星帯』を見つける
仲の良い友人の結婚

引用:彼氏ができる前兆はある!知らないと損する“恋の前触れ&サイン”とは?

私自身も恋人が出来る前に、いくつか思い当たる節がこのリストのなかに存在していますね。

今回の記事は、私自身が恋人ができた! というときに感じたことの肉体、精神などについてを書きながら、運気とはどのように読むのかな? ということを説明していこうと思います。

sponsor link

恋人ができる前兆 運気編

恋人ができる前兆 運気編

恋人ができる前兆として『運気編』です。運気の切り替わりとして、恋人ができる! と思うような内容についてをリストアップしていこうとおもいます。

前兆① 環境が変わること

よく、恋人ができる前に環境が変わると言われていますが、これは『運気が切り替わった』という表れでもありますね。

運気を切り替える方法として『環境を変える』っていうのは、とても良いものだと思います。これは、自力で環境を変えることでも運気を切り替えていくことが出来ますので、オススメの項目ですし、もちろん、恋人ができる前の前兆には『環境が変わる』という項目が存在しています。

環境が変わる——、とは、多岐に及んで存在します。

  • 住む場所が変わる、引っ越し
  • 仕事が変わる、転職
  • でかける場所が変わる、散歩
  • 日課が変わる
  • 家族構成が変わる、家族が増える、減る

というような形で、自分自身へ及ぼす影響の変化が『環境の変化』なんですね。

人間を構成しているのは『環境』『個人の人格』『家族』の三つだと思いますが、そのうちの『環境』と『家族』のふたつは、どちらも環境です。

いわば、環境が変化するとは最大で70%の影響を自身へ及ぼすことができるということでもあるため、運気の切り替わりとして取り上げられる項目のひとつです。

この環境の変化により、恋人ができる前兆としてのケースもあるかと思います。

sponsor link

前兆② 大きな問題にブチあたること

運気とは、最後の最後に『大きな壁』として、大きな問題がやってくるケースがあります。

ひとつの季節だとして考え、最初から最後まで運気のなかで学習しなければならない問題があったとしたならば、その問題の最終課題がだされる——ということがあります。

その最終課題をこなすことにより、次の運気へ移行していくということです。

最終課題をこなしたあとに次の運気がやってくる場合、その次の運気では恋人ができる可能性があります。

大きな壁として、

  • ケガをする、なおる
  • 失恋する
  • 仕事で大トラブル

というような、わりと大きなショックを受けるケースが多いのではないかな? と思います。

女性の場合、仕事でのトラブルや失恋などが次にやってくる恋人の前兆として現れることがあります。男性の場合は仕事と恋愛は繋がっていませんのであんまり関係がないように感じられます。

仕事で克服していくべきことが終わっていくと、女性の場合は特に『恋愛へ繋がるケース』は特に多いかと思います。理由は女性にとって仕事と恋愛は同一のものと判断されているからかと思います。

ゆえに、仕事のトラブウルや大きな壁をこえていくことは、実際『恋人ができる前兆』として捉えることができるんですよね。

前兆③ モノが壊れ、草花が枯れる

運気の切り替え時には家電がよく壊れます。同じように、恋人ができる前に『新しいものを取り入れる』というような形をもってくるために、モノが壊れたりすることがよくあるかと思います。

私自身も、新しい運気がやってくるタイミングでは、

  • パソコン機器
  • 草花が枯れる

というような現象が起こります。

パソコン関係は、消耗品であるマウスやキーボード。あるときはマウスが連続で壊れるだなんてこともありました。

部屋で育てている観葉植物が一斉に枯れたときは驚きました。その後、新しい観葉植物を買っていますが、運気の切り替え時には観葉植物たちもお役御免とばかりにバッサバッサと枯れていくことになりました。

モノが壊れる、草花が枯れる。言葉にするととてもネガティブな現象のように感じられますが、どちらも破壊により次に新しいものを手に入れる——という、過去の清算のようにも感じられます。

sponsor link

恋人が出来る前兆 精神編

恋人が出来る前兆 精神編

精神状態による変化から恋人ができる前兆を読み取ることが出来ます。

前兆① 恋人がほしいと、ふと思う

恋人がほしいな・・・と、ふとぼやいてしまうような感覚のときがありますよね。

私たちは、肉体→精神→魂という形で、自分の願いを叶える為にシグナルを送ることが出来ます。

意識的に恋人がほしいと思っても、欲求でほしがることになる恋人とは長続きすることがありません。

しかし、そのなかでも『ふと、思う。』というような降ってわいたような感覚を覚えるぼやきによる『恋人がほしい感覚』は、精神、または魂による無意識に繋がっているときに言葉にしているときがあります。(または脳裏で考えている)

魂は基本的に願いを叶えてくれる仕組みがありますので、『恋人がほしい』と魂が理解したとき、数か月後には運命により恋人が用意されているだなんてこともあります。

ただし、このケースは『常々恋人がほしいと思っている』等、恋愛ばかりしているタイプではなく、ほかのことに没頭していたり、仕事で忙しいタイプなど、恋人や結婚とは少々かけ離れている生活をしている人や精神が恋人にばかり気が向いていないタイプによる婚期や恋愛の時期のお知らせのようなものだったりもします。

つまり、私たちが肉体でぼやいたから恋人ができるというわけではなく、魂がそろそろ恋人を作る時期だぞ、ということで肉体の方に恋人ができる準備をするように——という指令のものだったりもします。

どっちでも、OKですね。けっきょくは恋人を引き寄せるメカニズムを使っているので。

一番は、肉体と魂が同一に動いていくことでもあります。

前兆② 誰かを好きになれる気がする

曖昧な書き方になりますが。

誰かを好きになれる気がする。自分は誰かを幸せにすることができる気がする。

人は自分の世界に『自分だけ』という感覚があると思います。そして、自分が自分を幸せにするという主体性を持っています。

しかし、恋人ができる前兆として、自分が自分以外の人を幸せに出来るような感覚を覚えます

自分の世界に他者を迎え入れることが恋なんですよね。そして誰かといっしょに幸せになっていく。

そのふたりで生きていくための心の準備が出来たとき、それは『誰かを好きになれる』『誰かを幸せに出来る』という感覚を精神で感じ取ることが出来ます。

sponsor link

前兆③ トラウマがなくなる

私たちは生きているなかで多くのトラウマを背負っているところがあります。

それは気づいている範囲だけでなく、無意識に避けているものなどもトラウマですね。たとえば、食べ物の好き嫌いなども多くが幼少期のトラウマによって食べられなくなっています。

恋人ができる前兆として、このトラウマが少しずつ解消されていくこともひとつの指針になるかと思います。

過去の恋愛によるトラウマなどが解消されていくことも大事であり、過去の恋愛のなかで深い傷を負っている場合、そのトラウマを癒すことで新しい恋愛ができるようになったりなどもあります。

恋人ができない理由のひとつとして『過去の恋愛』があったりなどもありますね。

また、両親との関係性がよくないケースにも、トラウマが潜んでいることがよくあります。

両親との関係性がなんだかんだ和解されていくことなどにより、恋人をつくることや結婚などにも前向きに進めることができることもあります。

恋人ができる状態になるためには、精神的に『他者を受け入れる姿勢』が重要なんですけど、トラウマにより受け入れられなくなっている状態から脱却したな! と思うとき、それが恋人ができる前兆のひとつとして捉えることが出来ます。

前兆④ 恨みがなくなる

前述しているトラウマと類似しているんですが、人を恨まなくなることも恋人ができる前兆のひとつかと思います。

人を羨ましいなと思うことにより『誰かよりも幸せになる恋人を作りたい』という形で、恨み(人の幸せを恨む・うらやむ)をバネにしたポジティブ思考を生み出すことがあります。

こういう負により生じるポジティブ思考で結ばれる縁は、基本的に悪縁となりやすいところがあります。

しかし、人を恨む気持ちがなくなり、人と自分を比べることがなくなったとき、相性の良い恋人ができる前兆となります。

人よりも幸せになれる恋人は『人を見る目』を曇らせていきます。しかし、人と自分を比べなければ、ありのままの自分に合う人を探し出すことができるようになります。

恋人ができる前兆 スピリチュアル編

恋人ができる前兆 スピリチュアル編

スピリチュアルによる恋人ができる前兆についてです。

sponsor link

前兆① 恋愛や結婚の文字を何度も見かける

たとえば、ふと見た新聞。ふと見たテレビ。スマホのニュース。

そのなかに特別抜き取られたような感覚を持つようにして文字を読んでしまうことがあります。

その文字が『恋愛』『結婚』である場合、スピリチュアルによる恋人ができる前兆になっています。

また、恋愛や結婚の文字や、自分が結婚などに関連している文字列を一日に複数回見るようなことなどもあります。直感が働いているときであり、恋人ができる前兆としてのサインとなっています。

前兆② 部屋の模様替えをしたくなる

これは環境が変わる——という項目になるのですが、スピリチュアルの項目に入れたのは『よくわからないんだけど、部屋の模様替えしたい』という欲求を元に行動しているとき、恋人ができる前兆となっています。

環境を変えるというとき、部屋の模様替えも『環境の変化』になりますが、普段の生活のなかで模様替えをしたいと思うようなときってほとんどありませんよね。

しかも、模様替えをしたいなと思っても行動することもほとんどない。

こうだといいなー、とかも思いますけど、じっさい、タンスを動かしたり、机の位置を変えていくことってひとりじゃ大変だし、だからといって人にお願いしてまでもやる・・・・・と手間暇がかかる分、やる意味が問われたりもします。

しかし、運気が切り替わるとき、もとい恋人ができる前に部屋の模様替えをガッツリするようになるのは、そもそも運気が切り替わるから部屋の切り替えもしないといけないような状態になっているってことなんですよね。

次の運気で『恋人を迎え入れる環境をつくる』という状況をつくりたいとき、たいていが部屋の掃除をすることはもちろんですが、断捨離なども行っていきます。

過去の遺物といっちゃなんですが、過去の恋人にもらったものを捨てたり、過去のいらない思い出を捨てたりすることなどもよくあることです。過去の恋人によるエネルギーをすべて捨て去ることにより新しい恋人を迎え入れる部屋となります。

これは逆に新しい運気をいれたいときや、失恋したときなどにも言えることで『次の恋人を迎え入れる準備』をしたほうがよりよく運気がまわります。

恋人ができる前兆 肉体編

恋人ができる前兆 肉体編

前兆① デトックス

今まで興味のなかったようなデトックスをはじめる人もいるかと思います。

体内のなかに存在する水分は『運気をつかさどっている』というところがあるんですが、その水分を一斉に入れ替えることにより運気の切り替えが起こるんですね。

ゆえに、自らデトックスしたがるようなとき、恋人ができる前兆ともなります。

水は恋愛運を司っているので、特に意味合いがあります。

  • デトックスのお茶を常飲するようになる
  • 温泉やサウナに通う
  • 運動をして汗をかくようになる

水分を外にだし、新しい水分を取り入れようとしているとき、大抵、恋愛運があがる前兆や恋人ができる前兆のひとつとして捉えることが出来ます。

前兆② よく眠る

よく眠るようになります。基本的に、よく眠りますので、日中も眠いです。

よくスピリチュアルでは眠っている世界で、次のターンにどのように生きるのかを相談している等の話があります。

私自身的には、恋人ができる前によく眠る理由はデトックスに理由があるように思います。

体内にある毒素を排泄し、新しい運気を取り込んでいくように働きます。肉体と精神、魂は同一に連動していきますが、最後に反応を示すのは『肉体』です。

肉体が休むように働くとき、大抵毒素を排泄するように身体がリセットしようとしているに思います。

このときにちょっとしたニキビや乾燥肌など、取るに足らないような体調不良が改善されることもあるように感じています。

【彼女ができない】焦りや不安がある男性がやるべき行動5選!では、彼女が欲しい男性がやるべきことが書かれています。
関連記事リスト
sponsor link